【感謝】お客様に気付かさる事

  • 2020年3月15日
  • 2020年4月4日
  • SERVICE
  • 79View
  • 0件

皆さんこんにちは、Tetsuです。

9ヶ月ぶりの更新です。何かを始めなければと思い何となく始めたブログですが、去年の6月に初めてわずか1月足らずで挫折していました(笑)

私はとある飲食店を経営する会社に務めている。
19歳で入り気がつけば37歳である。

現在はマネージャーとして複数店舗を管理している。
大好きな会社でやりがいもある。
去年ある人からある質問をされ、今もその答えが出ず時々考える。

「人生で成し遂げたい事は何ですか?」

その答えはまだ、見つからない。

常連さんが教えてくれた事

昨日は良くして頂いている常連さんが来てくれた。
そしてこんな事を話してくれました。

本当にこの会社のお店が好きなんですが、その発端はとある店舗に正月明けに行った時の事。
ダメ元でこんなことを言ったんです。
「お雑煮を食べたい」
それを聞いたスタッフは
「わかりました、任せて下さい」
とメニューには無いお雑煮を急遽作りお出ししたのだと。
この方は介護で疲れ果てていて、このお雑煮を食べた事で初めてお正月を堪能出来た。この事は一生忘れない。本当にありがとう。と、

そのお雑煮をお出しした時、その店に私はいなかったのになぜありがとうなのか、

あなたの店長さんに対する意識付けのおかげです。
マネージャーさんがそういう事をゆるし、意識付けをしてくれているから私達は満たされる事が出来るのよ。○○イズムを継承してくれてありがとう。(〇〇は会社名なので伏せます)

本当に会社の事を愛してくれていて、嬉しかった。

○○イズムとは何なのか、20年近く働いていてもまだそれを模索している。
今回はこの常連さんにその答えのヒントを頂いた気がする。

大切にしている思い

我社では、作業と心、両方が大切だという考えを重要視している。

作業は言うまでもなくマニュアル、ルーティーンだ。
では心とは何なのか。お客様に喜んで欲しい。この方に何をして差し上げたらもっと楽しんで頂けるか。
それを想像して行動に起こす事なのだと思う。

このお客様には勿論ですが、心を大切にお客様と接しているスタッフさん達に本当に感謝!

一つの事に感謝すると芋づる式に・・・

この常連さんに感謝した事で、きっかけを作ってくれたスタッフに感謝し、今も一緒に働いてくれるスタッフに感謝し、今日来てくれている全てのお客様に感謝をして、仕事がある事にも感謝を。そもそも五体満足で生活出来る事、生きている事にも感謝すべきだ。

感謝の気持ちというのは自分の中でも連鎖しますね、そして人から人へも連鎖します。

すぐに忘れてしまうけど。

どうせ働くし、どうせ生きるのだから腐るのでは無く、常に感謝を忘れずにいよう。

 

 

最新情報をチェックしよう!